Winスクールは全国各地に展開しております。

Winスクール
お役立ち情報

資格を取得したい方に
知ってもらいたい
5つのこと

投稿日:

更新日:

資格を取得したい方に知ってもらいたい<br>5つのこと

「就職や転職を控えて、何か資格を取ってみたい」や「今の仕事でキャリアアップを目指すにあたって、資格を取りたい」と思われる方から、受講を前にしてさまざまな不安や疑問の声を耳にします。
そういった資格を取りたいと思われている方に、ぜひ知っておいてもらいたいWinスクールの5つのこだわりについて、スクールに多く寄せられる質問にお答えする形でご説明したいと思います。

Q1:本当に資格に合格できるかが
不安です…

Q1:本当に資格に合格できるかが不安です…

「まったく操作の経験がないので自信がない」方や「物覚えが悪く、本を読んでも理解できない」方など、資格に合格できないんではないかという不安は皆さんお持ちだと思います。

合格できる人とできない人は何が違うの?

多くの資格受験の指導に携わった経験で言えることとして、一番は受験する資格のことをよく知り、自分自身に合った学習方法を知っているかどうかです。
資格合格に足りない知識や経験を埋めることはできますが、それをどうやったら埋められるかを知らない、あるいは合格のポイントがどこにあるのかを把握していないことが不合格になる最大の原因といえます。

孫氏の兵法書にある有名な次の一節がまさしく資格取得にもあてはまります。
「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」

資格取得はある意味「勝負」です。
資格の内容や傾向についてを熟知して(彼を知り)、自分自身の得手不得手を知り、最適な学習方法を確立できれば(己を知れば)、確実に合格できると言えます。

どんな学習方法がいいの?

では、どういった方法で学習すれば合格するのでしょうか?

Winスクールは「個人レッスン」なので受講生一人ひとりに合わせて最適な指導を行っています。
自分自身では気づかなかった強みや弱みを把握した上で、受験される資格に合わせた指導を行っていますので、

・学校や職場の研修で基本を習ったわりに覚えてない、、、
・問題集を買ってやみくもに問題に取り組んだけど合格点が取れない、、、
・動画サイトのレッスンビデオで操作を真似してみたけど自分では上手くできない、、、

といった自分なりの学習方法で結果が出せなかった方でも、合格につながる学習方法をアドバイスできます。
当然、誰にとっても最適な学習方法はありませんし、自分自身に最適な学習方法を最初から理解されている方はそれほど多くありません。
だからこそ、客観的に自分を見つめてくれる存在がいて、学習の方法をアドバイスしてくれれば合格に近付くと言えるんじゃないでしょうか。

Q2:先生はちゃんと放置せずに
見てくれる?

Q2:先生はちゃんと放置せずに見てくれる?

そうはいっても、本当に先生はきちんと自分を見てくれるのか不安に思うかもしれません。
・ビデオチャットを使った遠隔レッスン
・教科書の分からないところを質問するだけのレッスン

こういった授業スタイルでも、そのときに1対1で対応していれば個人レッスンと言えます。

どのスクールも「個人レッスン」って言ってるけど…

一方で、Winスクールが考える「個人レッスン」は、次の点にこだわっています。
その場で直接「見て」指導が行えること
質問がなくてもきちんと理解できているかを確認できること

教科書通りに操作が上手くいかなかったり、問題の意図が理解できないといった原因はさまざまです。
その場の状況をリアルタイムに把握できないと、問題がどこにあるのかを特定するのは難しいので、直接見て指導できることが重要です。

また、自分では理解しているつもりでも、意外によくわかっていない、、、というケースは多々あります。
教科書通りにやればその通りに仕上がったような、質問があまりないケースが一番怪しく、単に質問を待ち受けるだけではこのような問題を見つけ出すことができません。

だから、講師一人あたりが受け持つ受講生の数を制限(平均3名・最大5名)して、一人ひとりの授業の様子をその場で確認しながら、必要であれば講師からも声をかけて理解度を確認しています。
講師と受講生の相互コミュニケーションが取れる授業を目指しているので、放置するということはありません!

Q3:仕事で使えるスキルを
身につけられる?

Q3:仕事で使えるスキルを身につけられる?

資格を取っても、仕事に役立たないんじゃないの?

こういった声を受講前のお客様からのご相談で伺うケースは結構あります。
ほとんどの資格が、実務で活用できる技術が身についていることを証明するものなのに、なぜそんな声が挙がるのかを考えると、「資格を取ることが目的」になってしまってるからなんだと思っています。

確かに、資格を取るためだけの勉強は仕事に役立たないかもしれません。
でも、資格を取ろうと思った理由をよく思い出してみてください。
「就職・転職に際して技術力をアピールしたい」や「今の職場でももっとキャリアアップしたい」といったように、多かれ少なかれ、仕事に役立てたいという気持ちがあったと思います。

Winスクールでは、入学前のカウンセリングや日々の授業の中でお客様一人ひとりの目的を伺っています。
「資格を取りたい」と言われた方でも、資格を取った後にどうしたいのかを伺って、そこに向けた受講プランや日々の指導ができることを心がけています。

当然、いろんな企業研修でも利用されている実践的なカリキュラムがベースとなっているのもありますが、受講生一人ひとりの「学びたい」と思ったきっかけを大事に指導を行っていますので、資格を取った先にある「仕事でも使える技術」を身につけていただけるんじゃないかと思います。

Q4:初心者だから、ついていけるか不安です…

Q4:初心者だから不安です…

誰でも最初は初心者です、だから大丈夫です!

以上、説明終わり。。。。

というのでは説得力がありませんが、実際にWinスクールで受講されるお客様のなんと93%が初心者・未経験です。それでもほとんどの方が資格に合格されています。なぜなんでしょうか?

たとえば中学や高校で苦手だった教科の授業を思い出してください。
なぜその教科が苦手だったのかを聞くと、ほとんどの方が「授業についていけなかったから」と言われます。

授業についていけない理由は何?

学校のような集合形式の研修では、一人ひとりに細かく対応できないので、個々人の理解度がどうあれその日決められたカリキュラムの消化が優先されます。
なので、最初の段階で学習のペースを崩してしまうと、どんどん遅れていってしまい、結果として学習のモチベーションが維持できなくなってしまいます。

また、コンピューター操作のような技術習得の研修では、見たり聞いたりすることが主流の学習よりも、手を動かすことの方が理解度が高まる一方で、集合形式では「座学」が中心の授業となってしまいがちで、実習にかける時間が短縮されるケースも少なからずあります。

Winスクールにお越しいただくすべての方に、せっかくはじめた学習がつまらないと感じてしまわれないよう、「手を動かしながら学習を進める」というスタイルを個人レッスンで行うことにこだわって、講座のカリキュラムを組み立てています。

自分のペースで手を動かしながら進めて、講師からの個別のレクチャーや質疑応答を加えることで、初心者・未経験の方でも卒業するときには現場で困らないだけの知識や技術を身につけていただけるものと思っています。

 

Q5:いつから始められますか?

Q5:いつから始められますか?

ここまで読んで、資格を取るための学習をWinスクールではじめたいなと思った方もおられるかと思います。
学習を始める時期についてご相談を受けるケースも多くありますが、可能であればすぐに始めるのがお勧めです。

鉄は熱いうちに打て!

資格を合格するために一番大事なのが「モチベーション」です。
学習意欲と習熟度には相関関係がありますので、やりたいと思える意欲が芽生えたなら、「思い立ったが吉日」です。
Winスクールなら随時入学なのでお申し込みいただければ、明日からでも授業が始められます!

そうは言ってもやっぱり仕事があって予定が立てづらいとか、すぐに始められない方も準備が整い次第いつからでも始められます。

授業を始めてからの受講ペースも人それぞれなので、授業の予約も自由自在です。
じっくり時間をかけたほうが覚えやすい方は週1回の固定曜日で受講もできますし、急いで資格を取りたい方は教室が開講していれば毎日通ってもらっても構いません。
そもそも、どれくらいのペースで通ったらいいか分からない方は、ご相談いただければ最適な受講ペースを講師が一緒になって考えますよ。

さいごに、資格取得を目指される皆様へ

ここまで、資格取得を目指される方にぜひ知ってもらいたいWinスクールの5つのこだわりについてご紹介しました。どれも受講される方の「学びたい」という気持ちをできるだけたくさん叶えられればという思いを形にしたものです。

これを読んで、「なんだか資格が取れそう」と思っていただけたなら幸いです。
「まだちょっと迷ってる…」と言う方は、ぜひ一度「無料体験・説明会」への参加も検討してみてください。
お客様一人ひとりの「不安」をどうしたら解決できるのかを、私たちも一緒になって考えてみたいと思います。