Winスクールは全国各地に展開しております。

Winスクールのオンラインセミナー 3DCAD設計業務で必須! SolidWorks
CAEツールの使い方
(線形静解析編)

他では教えてくれない!
SolidWorks CAEツール
実践的操作を2時間半で学ぶ!

機械設計で3DCADを扱う利点の一つに「CAE(解析)」ができる点が挙げられます。製品を製造するためには、設計後に試作品を作って耐荷重や耐震、熱伝導などのさまざまなテストを行いますが、CAEではこれらテストをコンピュータ上でシミュレーションできるため、製造にかかるさまざまなコストを大幅に削減することができます。この講座では、SolidWorksのCAEツールを使った実習を通して、CAEの基礎を2時間半のレッスンでマスターしていただけます。

3DCAD設計業務で必須!SolidWorks CAEツールの使い方(線形静解析編)

3DCAD設計業務で必須!
SolidWorks CAEツールの使い方
(線形静解析編)

本講座では応力解析の初歩的な解析事例から応用事例まで。
どのような解析ができるか、どのような手順で行うのかを学びます。

・受講料:
税抜12,000円(税込13,200円)
・教材費:
受講料に含む(郵送)
・受講時間:
2時間30分
・募集定員:
最大6名まで

こんな方におすすめ

  • 当スクールの「3DCAD講座(SolidWorks)」を修了されたすべての方
  • 3DCAD使用者でモデリングデータの活用方法を検討中の方
  • 3DCADでさらに上のレベルを目指される方

受講前提スキル

  • 当スクールの「3DCAD講座(SolidWorks)」を修了された方、または同等のスキルをお持ちの方

この講座の受講で身につくこと

  • 3DCADソフトを使った解析の基本的な知識が身につく
  • SolidWorksの解析ツールの基本的な使い方が理解できるようになる

カリキュラム内容

線形静解析に必要な周辺知識
  • 接頭辞
  • 応力
  • フォンミーゼス応力
  • 応力ひずみ線図の解説
simulationの静荷重ツールを使用する
  • Simulationの切り替え
  • Part読込
  • 境界条件(固定)
  • 荷重設定
  • メッシュ作成(自動)
  • 解析実行
解析結果を読む
  • 応力
  • ひずみ
  • 変位量
解析結果を見易く表示する
  • 最大応力発生個所の表示
  • メッシュ表示、アニメーション
  • 変形前と変形後の同時表示
形状変更のアドバイス
  • 設計インサイトプロット定義
分解プレビューの作成
  • 分解プレビューの作成

受講生満足度と受講生の声

満足度:4

  • 時間が短いので最後まで終らなかったので、次回は作成したモデルを配布したらよいと思う。

講師からのおすすめポイント

3Dモデリングでレイアウト要件はクリアしたけど、このまま現物になっても壊れたりしないかな?詳細形状を作り込んだ後に解析を依頼してNG結果が出たら困るなぁ・・ちょっと確認してみようかな?でもCAEってやり方わからないなぁ・・・という方におすすめの講座内容です。ツールの操作はシンプルなので、初めて解析ツールを使用される方向けの内容です。「OK結果出ています!」「解析実行します!」って言いたくなるかも?

受講に必要な環境

  • SolidWorks(2017以降)
  • Windowsパソコン(スピーカー付き、マイク推奨)
  • ヘッドセット使用推奨
  • インターネット環境(光回線または4G以上の高速回線推奨)
  • Zoom(無料ソフト)

受講に際する注意点

  • インターネット回線速度および、パソコンの動作検証についてはお客様にてお願いします。
  • 当日、回線とパソコン不具合により万一受講ができない場合も、キャンセルはできませんのでご注意ください。
  • 受講料は講習実施日の3日前までにご入金をお願いします。
  • 期日までにご入金の確認が出来ない場合は自動的にキャンセルとなりますのでご注意ください。

開講日程の確認とお申し込み

下記の講座・日程より、ご自宅などでオンライン受講をご希望の方はオンライン受講を申し込むを、
Winスクールの教室で受講をご希望の方は教室での受講を申し込む(※対象講座のみ)をお選びいただき、
画面の指示に沿ってお申し込みを進めてください。

お申し込みから受講までの流れ

Step1
お申し込み
お申し込み画面に必要事項を記入のうえ、お申し込みください。
Step2
受講料のご入金
クレジットカードまたは銀行振り込みで受講料をご入金ください。
Step3
Zoom URL受け取り
ご入金後にメールにてセミナー接続用のZoom URLを送付いたします。
Step4
Zoomで授業に参加
受講日当日に事前配布したZoom URLにアクセスして参加してください。