Winスクールは全国各地に展開しております。

Winスクールの特長パソコン資格
一発合格率99%

資格に強いWinの実績業界最多の合格者数と
高い一発合格率!

Winスクールのこだわりは、必ず一度の受験で合格する「一発合格」。
落ちることを前提とした合格保証ではなく、一度で合格することで、受験料や受験に費やした時間を無駄にはしません。
はじめての方でも、企業が最も認めるマイクロソフト社認定資格「MOS(Microsoft Office Specialist)」が一発合格率
99.3%! その他の分野においても、実践的なカリキュラムと指導により、毎年多数の資格合格者を輩出しています。

Winの資格合格実績

ワード・エクセル MOS資格 一発合格率99.3% CAD・3DCD資格 年間合格者数500名の実績 WEB・デザイン資格 年間合格者数2,000名の実績ワード・エクセル MOS資格 一発合格率99.3% CAD・3DCD資格 年間合格者数500名の実績 WEB・デザイン資格 年間合格者数2,000名の実績

Winが資格に強い理由

  • 個人レッスンで苦手を克服
    ビデオやオンデマンド教材を使用しない「完全個人レッスン」のWinスクールだから、苦手なポイントや受験対策を講師が集中して効率的に指導やフォローを行います。
  • 全校が認定試験会場
    各種試験団体と提携し、全校がパソコン資格の認定試験会場としても登録されています。普段学習する環境で試験が受けられるので、安心して受験ができることも、高い合格率の理由です。

MOS資格取得応援キャンペーン実施中!

パソコン資格(MOS)の取得を応援!

MOS1科目の受験料の半額をWinが負担!

就職・転職活動では、自身のスキルを証明するパソコン資格が非常に有効です。Winで学ばれる方全員に企業が最も認める資格を取得してもらいたいという思いから、マイクロソフト認定、就転職に絶対有利な資格「マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)」の1科目分の受験料の半額をWinスクールが補助します!
※MOS対策講座を含むコースにお申し込みいただいた方が対象。無料体験講座説明会にご参加後、2週間以内のお申込みに限ります。

取得可能なパソコン資格一覧

ビジネスパソコンの資格

  • Microsoft Office Specialistマイクロソフト オフィス スペシャリスト事務局

    詳しくはこちら

    Excel・Wordなど世界でもっとも使用されているMicrosoft社の主要アプリケーションソフトの利用能力を問う検定資格です。現在、Office2016、2013と2010での受験が可能です。Office製品の利用能力を証明するだけでなく、世界共通で使用される合格認定証が送られます。WordとExcel試験については一般レベル(スペシャリストレベル)とエキスパートレベルの試験があります。

    【試験会場】全スクールで受験可能です。

  • 日商PC検定日本商工会議所

    詳しくはこちら

    WordやExcel、PowerPointなどを仕事の場で使いこなす能力を証明する試験です。ビジネス文書の作成能力を問う「文書作成」や業務データの活用能力を問う「データ活用」、プレゼンテーションソフトの利活用によるプレゼン資料作成能力を問う「プレゼン資料作成」の3分野に分かれ、それぞれ1~3級とBasicがあります。

    【試験会場】全スクールで受験可能です。

  • VBAエキスパート株式会社オデッセイコミュニケーションズ

    詳しくはこちら

    VBAエキスパートはMicrosoft OfficeのExcelやAccessに搭載されているマクロ・VBA(Visual Basic for Applications)のスキルを評価する制度です。ExcelとAccessそれぞれに対して、BasicとStandardのレベルの試験があります。

    【試験会場】全スクールで受験可能です。

CAD(機械・建築)・3DCADの資格

  • CAD利用技術者試験日本コンピュータソフトウェア協会

    詳しくはこちら

    CADシステムを操作するための基本知識を持ち、CADの操作技術の熟練度を証明する試験です(1級・2級)。1級は建築部門・機械部門・トレース部門に分かれ、1級の取得には2級資格の取得が必要となります。

    【試験内容】
    2級:学科60分
    1級:建築部門 学科+実技 80分・機械部門 学科+実技 80分
    【試験日】
    (1級)6月・11月
    (2級)随時実施
    【試験会場】
    1級試験は全国40以上のスクールで受験可能です。
    2級試験はWinスクール全校で随時受験可能です。
  • 3次元CAD利用技術者試験日本コンピュータソフトウェア協会

    詳しくはこちら

    3次元CADシステムによる設計業務に必須の周辺知識を持ち、3次元CADによる作図の正確さや速さを証明する試験です(1級・準1級・2級)。1級・準1級の取得には2級資格の取得が必要となります。

    【試験内容】
    2級:学科90分
    1級・準1級:実技120分
    【試験日】
    (1級・準1級・2級)7月・12月
    【試験会場】
    1級・準1級・2級ともに全国40以上のスクールで受験可能です。
  • CATIA認定技術者試験ダッソー・システムズ

    詳しくはこちら

    3DCADの「CATIA」を開発・販売するダッソー・システムズ社が認定する公式試験です。試験は「パート・デザイン」「アセンブリ・デザイン」「サーフェス・デザイン」の3分野に分かれており、いずれかの試験に合格すると「Associate」という認定が与えられ、2つの試験に合格すると「Specialist」という認定を受領できます。

    【試験内容】
    パート・デザイン試験:105分(実技+知識試験)
    アセンブリ・デザイン試験:105分(実技+知識試験)
    サーフェス・デザイン試験:120分(実技試験)
    【試験会場】
    Winスクール全校で随時受験可能です。
  • 建築CAD検定試験全国建築CAD連盟

    詳しくはこちら

    設計者の描いた建築設計図面などをCADシステムを使って正しくトレースする技能を問う試験で、一定時間内に課題の図面を完成させる能力が必要になります。合格者には認定証が発行されます。(准1級・2級・3級)

    【試験内容】
    実技 准1級:4時間
    2級:5時間
    3級:2時間
    【試験日】
    2級・3級:4月・10月
    准1級:10月
    【試験会場】
    札幌駅前校仙台駅前校新宿本校横浜校金沢御経塚イオン校名古屋駅前校浜松校京都駅前校梅田校三宮校岡山校広島本校福山校松山校福岡天神校熊本水前寺校鹿児島中央駅前校

WEBデザイン・WEBプログラミングの資格

  • Webクリエイター能力認定試験サーティファイWeb利用技術認定委員会

    詳しくはこちら

    Webページを制作するためのHTMLファイルのコーディング能力、及び基本的なデザイン能力を評価します。

    【試験会場】全スクールで受験可能です。

グラフィックデザインの資格

  • Illustrator
    クリエイター能力認定試験
    サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会

    詳しくはこちら

    Illustratorに関する用語および機能の知識と、与えられた素材・テーマから指示にしたがって作品を仕上げる技術を問う試験です。

    【試験会場】全スクールで受験可能です。

  • Photoshop
    クリエイター能力認定試験
    サーティファイソフトウェア活用能力認定委員会

    詳しくはこちら

    Photoshopに関する用語および機能の知識と与えられた素材・テーマから指示に従って作品を仕上げる技術を問う試験です。

    【試験会場】全スクールで受験可能です。

  • アドビ認定アソシエイト(ACA)株式会社オデッセイコミュニケーションズ

    詳しくはこちら

    IllustratorまたはPhotoshopに操作スキルおよびデザインや画像制作に関する基本知識を問う、アドビ システムズ社が認定する国際資格です。試験はIllustratorとPhotoshopそれぞれに分かれます。

    【試験会場】全スクールで受験可能です。

プログラミング・サーバー&
ネットワークの資格

  • 基本情報技術者試験IPA(情報処理推進機構)

    詳しくはこちら

    基本情報技術者試験とは、経済産業省所管の独立行政法人「IPA(情報処理推進機構)」主催の国家資格「情報処理技術者試験」の中の区分の一つです。主にプログラマー・システムエンジニアといった職業を目指す方を対象とした資格で、IT 業界で働くために必須の基礎知識を持つかや、情報処理に必要な論理的な思考ができるかなどを問われる試験です。試験は4 月・10 月の年2 回実施され、午前・午後それぞれ150 分の試験が設けられています。

    【試験日】
    4月・10月(第3日曜日)
    【試験時間】
    午前:9:30~12:00(150分)
    午後:13:00~15:30(150分)
    【問題数】
    午前:80問 午後:13問
  • OCJ-P(Oracle認定JavaプログラマSE)Oracle

    詳しくはこちら

    OCJ-P は、プログラミングの基本的な知識から、Java の文法やシステム開発に関する全般的な知識、基本的なライブラリを使用したプログラミング能力など、Java に関する総合的な知識やスキルを有していることを認定する世界共通の資格試験です。資格Bronze、Silver、Gold の3 段階に分かれており、Gold の受験条件としてSIlver を取得している必要があります。

    【OCJ-P Silver SE7】
    試験番号:1Z0-803
    試験時間:150 分
    出題数:90 問
    【OCJ-P Gold SE7】
    試験番号:1Z0-804
    試験時間:150 分
    出題数:90 問
  • ETEC(組込みソフトウェア技術者試験)一般社団法人組込みシステム技術協会(JASA)

    詳しくはこちら

    ETEC(Embedded Technology Engineer Certification:組込み技術者試験制度) は、一般社団法人組込みシステム技術協会(JASA)が認定する、組込み技術者向け試験制度です。試験は「クラス1」と「クラス2」に分かれており、「クラス1」は「クラス2」で500 点以上の点数を取得した方が受験対象となる上級試験です。なお、合否判定はなく、800 点満点の問題から取得点数ごとにA 〜C のグレードを設け、客観的な技術力を評価します。

    【クラス2】
    試験時間:90分 出題数:120問
    【クラス1】
    試験時間:90分 出題数:120問
  • LPIC(Linux技術者認定)LPI-JAPAN

    詳しくはこちら

    中立でオープンな国際的組織LPIが実施する、最も有名で信頼性の高いLinux技術者向けの資格が「LPIC」です。試験は3段階のレベルに分かれており、Linux技術者が最初に目指す試験がLPIC レベル1(LPIC-1)です。試験は「101試験」と「102試験」の2つに分かれ、どちらにも合格することでLPIC レベル1を取得することができます。

    【LPIC-1】
    《101 試験:LPI Lebel 1 Exam 101》
    試験時間
    :90分 出題数:60 ~ 75 問
    《102 試験:LPI Level1 Exam 102》
    試験時間
    :90分 出題数:60 ~ 75 問
  • CCENT/CCNA(シスコ技術者認定)Cisco Systems

    詳しくはこちら

    世界的なネットワーク機器ベンダーであるシスコシステムズ社が認定する、ネットワーク技術者のための最も有名な資格です。同社製のルーターやネットワーク機器を使い、ネットワークに関連する知識やネットワークを自ら構築・運用するための実践的なスキルまでを証明する資格であるため、ネットワーク技術者として仕事をするためには必須の資格と言えます。小規模ネットワークを対象とした入門レベルの「CCENT」、中規模ネットワークの構築・運用・管理能力を証明する「CCNA」など、8分野5つのレベルで幅広くスキル認定を行っています。なお、「CCNA」の取得には「ICND1(CCENT)」と「ICND2」の2つの試験の合格が必要となります。

    【試験内容】
    《CCENT》
    試験番号100-105J ICND1
    試験時間
    :90分 出題数:45 〜 55 問
    《CCNA Routing and Switching》
    試験番号200-105J ICND2
    試験時間
    :90分 出題数:45 〜 55 問