CAD(機械・建築)・3DCAD・インテリア

ARCHICAD

ARCHICAD

意匠設計から設計・施工まで
BIM基礎からARCHICADでの
作図手法までを習得!

ARCHICADはBIM(Building Information Modeling)に対応した3次元CADソフトです。自由度の高さから意匠設計にも多く用いられます。この講座は、BIMの基礎知識からARCHICADの実践的操作まで、個人レッスンで丁寧に学習します。

ARCHICAD講座 詳細

建設業界で急速に普及するBIMに対応した3DCADソフトです。この講座ではBIMに関する基本的な知識から、ARCHICADによる作図手法までを学習します。

ARCHICAD

こんな方におすすめ
  • BIMソフトの操作を身につけたい方
  • 建築系CADオペレーターを目指す方

カリキュラム内容

  • BIM概論
  • 基本操作
  • デザインツール
  • モデル入力
  • 出力
  • 簡易モデルから詳細モデルへ修正
  • ビューと表示切替
  • 図面の切り出し
  • 練習課題

BIMに対応した3DCADソフトを学ぶ

ARCHICAD

受講費用

  • 受講料:195,000円(税込214,500円)
  • 入学金:18,000円(税込19,800円)
  • 教材費:6,000円(税込6,600円)

お支払方法を調べる

受講時間

90分×20回(30時間)

授業の予約方法を調べる

受講期間

3ヶ月

講師からのコメント

丁寧で分かりやすい説明を心がけていますので、楽しく学んでみませんか?

講師
安部先生
安部先生

こんにちは!Winスクールの安部と申します。土木系の大学を卒業し、建設会社で施工管理を3年、設計会社で構造計算や図面作成を2年経験をした後、鉄道土木設計を専門とした個人事業主として独立しました。個人事業主を5年経験し、Winスクールに入社しております。このような実務経験からCAD系を得意としておりますが、入社後はデザイン系やプログラミングなども学習し、現在ではさまざまな分野の授業を担当しております。趣味は写真を撮ることで、子供達がクラブ活動などで活躍する姿や表情を撮ることに喜びを感じています。普段は仙台のスクールに勤務しております。丁寧でわかりやすい説明を心掛けています。皆さん、私と一緒に楽しくパソコンを学んでみませんか?

卒業生・受講生の声

基礎も実践も、分からない点はすぐに先生に聞けて助かりました

  • 受講生

    江口 佳菜子さん

  • 講座

    CADマスター+ライセンス(AutoCAD)

江口 佳菜子さん

いくつかパソコンスクールを見て回って、建築CAD検定の対策までを個人レッスンで学べるのがWinスクールだけで、自分にあった指導方法だと思って入学しました。CADの基礎部分はやればできると思う点が多いのですが、いざ実践となった場合には、何から初めていいのか迷うことが多く、そんなときでもすぐに聞ける先生がいるのでとても助かりました。

将来の可能性が広がっていく、Winスクールのおかげです

  • 受講生

    西田 和美さん

  • 講座

    AutoCAD

西田 和美さん

Winスクールに決めた理由は、体験入学のときの雰囲気が良くて「このスクールは受講生の将来を本当に考えている」と感じたからです。授業では先生がすぐそばにいてくれて、実力が付くのがわかります。授業を進めるにつれて、建築やインテリア業界でプレゼンまで任される仕事がしたいと思うようになりました。将来のことを考えると授業がとても楽しいです。

3ヶ月で試験合格!短期集中で建築CADをマスターできました

  • 受講生

    あいかさん

  • 講座

    AutoCAD

あいかさん

手に職を付けたいと思い建築CAD検定まで学べるスクールを探して、Winスクールを受講しました。まったくのパソコン初心者からのスタートでしたが、3ヶ月と短い時間でも試験に合格しました。これも親身になって教えてくれた先生のおかげだと思います。自分のペースで楽しく学べることができ、資格も取れてCADのスキルに自信をもつことができました。

受講料の最大20%支給
「個人向け」教育訓練給付制度

厚生労働省認定の対象講座を多数ご用意!
お勤め1年以上の方なら
どなたでも利用できます。

教育訓練給付制度とは

「教育給付制度」とは、一定条件を満たす対象者が厚生労働大臣の指定する教育訓練講座を受講し、修了後に全講座費用の最大20%(上限10万円)に相当する額がハローワークから支給される制度です。

受給資格

会社で加入が義務付けられている「雇用保険」に1年以上加入されている方で、在職中または退職後1年以内であれば誰でも利用可能です。

当制度を1回利用された後、雇用保険に3年間加入することで再度、この制度を利用することが出来るようになります。